a flood of circle official blog

<< ミッドナイト | main | 2LIVEs to live >>
あふれる
最近は、海外アーティストのリリースのニュースが多くて、
すんげー、心躍る日々!
はやく盤で出ないかな!



Radioheadの曲から感じるのは、

無機質だけれど懐かしく、透明だけど暖かく冷たい、
偏っているけどその他のバランスは一切ありえないような、

忘れてしまったことさえ忘れてしまった事や物が
どこからか突然ドッと溢れ出し、
失った事をありありと実感させらる。

それを失っていた寂しさや、
失っていた事や物の尊さや美しさが
押し寄せてきて、感情を溢れさせて、支配する

…様なイメージ。

勝手で俺の独りよがりな解釈だし言葉を上手に使えないが、個人の感想。

そんなRadioheadの新曲”Lotus Flower”は、
触れられそうな音がたくさん入っていて、
彼らの世界(俺の感じる所の上記の様なところ)のリアリティーが、
より確固たるものになっていると感じた。

すきなバンドが我が道突き進むって、単純に嬉しいもんだね。


あとFoo Fightersも新曲"ROPE"ってのが視聴できて、
デイブのシャウトだけでもうサイコー。

サイコー以外に言う事なし!
オフィシャルサイトで聞けるから視聴すればいい!

彼らも痛快に我が道いってる。
はやく日本に来ねえかな〜…。


ちょっとご無沙汰で、アルコールを摂取したもんだから、
風が体を通り抜けるようだし、ひどく眠い。

本日タワレコで、Al Greenの今んとこ一番新しいアルバムを購入。
Questloveプロデュースだって!



フューチャリングの王様John Legendも参加しているし、ウヒヒヒです。

それ聞きながら寝ます、お休み。


カズタカ
| 渡邊 (Dr.) | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0)
コメント
自分が好いているアーティストのリリース情報って
その事を考えるだけで楽しくなりますよね!
私の場合afocがその状態にしてくれます。
ありがとうございます。

afocも我が道を突き進んでいって下さい、ついて行きます。
| エミ | 2011/02/28 6:14 AM |
Radioheadの新譜楽しみですね。
あぁ、フジで聴きたかったなぁ。
どうも来そうにないみたいで。
もちろんafocもフジで聴きたい。
| shimami | 2011/03/01 2:33 AM |
…様なイメージ、までが長すぎて
何の話か忘れそうでした(笑)
なにはともあれ好きだからこそ
思うことはたくさんあるってことですね♪

私も好きなバンドが頑張ってると
嬉しい!って思います。

頑張ってください☆
| バナナ | 2011/03/01 4:02 PM |

凄く楽しみな感じが伝わってきます、わたしもフラッドの新譜がでる度ワクワクドキドキしてます
いつも助けてもらってますフラッドずっと好きです
今晩もフラッドを聴いて寝ます。。

| ゆめ | 2011/03/02 12:06 AM |
前にラジオで流してくれたFoo Fightersの「The Pretender」の衝撃はすごかったなぁ。
ラジオの電波が入りにくくて、ざわざわした中で聴いた「The Pretender」だったけど、
(だから増して?)、なんだかとても「なにやってんだお前!」って背中蹴飛ばされた気がしたんですよね。
最近よくFoo Fightersを聴きます。いい音楽を教えてくれてありがとう。

人間はどうしても忘れる生きものだから、
もしくは、濃くて痛い感情を薄めて溶かしてゆく生きものだから、
平凡な日常に、失くしたそれを取り戻す何かが必要だと、平凡なわたしは思う。

だから、「押し寄せてきて、感情を溢れさせて、支配する」曲、楽しみにしていますから。
ドラムセット新しくなったそうですね。
いつか「渡邊さんのドラム」を聴いてみたいものです。
もっと、もっと、すごいんでしょう。まだまだ、いけるんでしょう?笑

我が道、それがあるなら全力疾走だね。
曜日を忘れたっていい。非凡があるからこそ、平凡が成り立っている。
いつもありがとうございます。
iPhone先越されて妙に悔しいです。お風邪を引かぬよう。

PS.
Questloveプロデュースだって!
今頃誰かさんが学校の屋上に呼び出して告白してるかしら。
| K | 2011/03/02 12:19 AM |
全ての大好きなものからインスピレーションを受けて、渡邊さん、そしてafocが、どんな音、どんな曲、どんなライヴをみせてくれるのか・・・私の楽しみにも終わりがなさそうですね。Yeheeeeeeee〜(^_^)/"
| みどり | 2011/03/03 2:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.afloodofcircle.com/trackback/1178468
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS